12月24日は湘南からメリークリスマス。来シーズンへの展望。

投稿日: カテゴリー: BELLMARE

湘南ベルマーレ、2016シーズンは7勝6分21敗勝ち点27という成績で終え、17位。
来年はJ2を舞台にシーズンを戦います。

ただ、最終2試合は降格争いをするチーム相手に連勝。
ポジティブな要素を残してシーズンを終えたのは好材料です。
新守護神としてGK梶川が成長を見せれば、
山田直輝が違いを見せる技術の高さでアクセントを加え、
ジネイもチームにフィットしてきました。

まだ天皇杯も残っています。
降格の決まった試合、大宮へのリベンジを果たす機会がこんなに早くやってきました。
12月24日、湘南からメリークリスマス。
久しぶりにサンタ帽のキングベルを拝めます。

誰も悲観なんかしていない。
ベルマーレのサッカーはステージが変わっても変わりません。
U-15も高円宮杯本選出場を決め、
フットサルは浦安にホームで8-1と完勝(サテライトのロンドリーナも府中に勝ち関東1部昇格目前!)。
待っていた最高の週末。すげえぞベルマーレ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

five × 4 =