4連敗。湘南ベルマーレが泥沼から抜け出すためには。

投稿日: カテゴリー: BELLMARE

完全に泥沼にはまった湘南ベルマーレは4連敗。
ついに昇格圏外の4位に転落した。


第一クールは失点11。
堅守でことごとくウノゼロスコアでの勝ち点3を拾ってきたベルマーレだが、
第二クールでは3試合を残してすでに24失点。
ホームでは負けない、
先制したら負けない、
そんなジンクスもすべて失い、勝ちパターンを失った。
さて、その要因はどこにあるか。
ひとつは、夏場に入り、疲労・消耗が激しくなったことで、
終盤にガソリン切れするという試合が増えてきたということ。
その証拠に、前節までの3連敗の決勝点はいずれも終盤での失点。
勝ち点3を狙うあまりに、リスクマネジメントを失っていたケースも多いのではないか。
反町ベルマーレの走るサッカーは、ひとつの曲がり角に来ている。
4連敗でもまだ昇格の可能性の見えている場所につけることができているのは
ラッキーとしか言いようがない。
次は、絶好調で、すでにベルマーレの背中が見える5位につけている水戸。
この試合を乗り切ることができるかが、昇格への大きな分岐点になる。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

seventeen + five =