坂本紘司が決めた、89分の魔法。

投稿日: カテゴリー: BELLMARE

サッカーの神様というのが、ほんの少しいい奴に思えた、そんな天王山。


勝ち点で並んだ4位甲府との直接対決、
白熱したゲームは2-2の同点でロスタイムを迎える。
フリーキックにヘッドで競り合ったボールがふわりとゆるやかな弧を描いて、
そのボールがバーに当たり、坂本の胸にピタリ。
在籍9年。試合出場は300試合を越えるものの、すべてJ2湘南でのもの。
低迷し続けるチームで奮闘するものの、不遇な日々を送ってきました。
この日も声を枯らし、労を惜しまず走り回り、チームを鼓舞した坂本。
そんな坂本の目の前に飛び込んできたボール。
サッカーの神様がいるなら、
いつか会ったときには、この日のお礼をしながら、お酒でも酌み交わしたいかな。
残り2試合。
みんなで前を向いて。
勝ち点100を土産にJ1へ。
坂本をヒーローにしてやってください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2 × four =