BLOG

さよならbloglines。消え行くRSSリーダー。

RSSリーダーの老舗「Bloglines」がサービス終了

ユーザーがTwitterやFacebookなどのソーシャルサービスをリアルタイムの情報収集手段として利用するようになり、情報をプッシュするだけのRSSリーダーの存在意義は薄れてしまったとサービスを提供しているAsk.comはサービス終了の理由を説明する。

RSSリーダーのBloglinesがサービス終了となるようです。
自分もユーザーの一人ですが、非常に残念です。
RSSリーダーとしての機能だけでなく、
リストをブックマークとしてブログに貼り付けることができたり、重宝していました。
最近はブログをチェックする時間もなく、アクセスする機会も減ってきましたが、
これも時代の移り変わりというものでしょうか。
ブログの更新はtwitterでfeedする時代になり、
RSSリーダーの役割が薄くなってきているというのは間違いなさそうですね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2 + 10 =