BLOG

google+1が公開。検索アルゴリズムに影響は

6月1日、googleはウェブサイトに設置できる「+1(プラスワン)」ボタンの提供を開始しました。
これは何かというと、簡単にいえばfacebookでいう「いいね!」ボタンのgoogle版です。
このボタンをホームページ上に設置し、それを見て内容を評価した人がこのボタンをクリックすると、
「+1」としてカウントされていきます。
この「+1」は、googleのサービス(gmailなど)でつながりのある人などが検索したときに、何人が+1で評価しているという情報が優先的に表示されるというものです。
これは、ソーシャル検索という機能の強化で、
検索結果はより個別性を持ったものになることを意味しています。

さらに、興味深いのは、この+1の件数が、googleでの検索アルゴリズムに影響を及ぼす可能性を示唆していることです。
+1の導入で、SEOがどのように変わるのか、今後に注目していきたいと思います。

とりあえず、設置してみましたので、よかったら試しに+1してみてください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

five × 5 =