JR泉岳寺駅?田町-品川間山手線新駅へ出発進行。

投稿日: カテゴリー: BLOG

山手線品川-田町間に40年ぶりの新駅建設を検討

 JR東日本が山手線の品川-田町駅間(東京都港区)で新駅の建設を検討していることが4日、同社などへの取材で分かった。同線の新駅は昭和46年の西日暮里駅(荒川区)以来、約40年ぶりで、30番目の駅となる。

 同社などによると、新駅の建設が検討されているのは品川駅から北側約1キロ地点にある車両基地「田町車両センター」跡地(約15ヘクタール)。早ければ平成25年度にも着工を開始する予定で、現在、同区間を併走する京浜東北線も新駅に停車するとみられる。

 車両基地跡地は東海道新幹線が停車し、リニア中央新幹線の乗り入れも予定される品川駅にも近く、昨年12月に国から「特区」の指定を受け、国際的なビジネス街としての整備が計画されている。

駅ができる、というレベルの話ではなく、
街を作るという規模の話で、そこに駅ができるという感覚のほうが正しいのかな。

個人的には、京急泉岳寺駅が最寄りの男子校(現在は共学)に通っていた身なので、
とても興味深い話題です。注)さまぁ~ずの二人が通っていた大学付属校のほうです。

最初一年間は山手線で品川駅で降りて歩いて通っていましたが、
部活もあったりでさすがにしんどかったので、
以降2年間は泉岳寺駅から通っていました。
2駅の間に山手線の駅があればと何度思ったことか。

新駅には泉岳寺駅という駅名の案もあるそうですが、
やっぱり泉岳寺駅はあの京急線の泉岳寺のイメージが強いし、
新しい名前を持った街をつくるという意味合いでも
まったく新しい名前にしてほしいかなぁ。

卒業後も教育実習で行ったり、
車で通ったりすることもあったのですが、
品川方面にむけてだいぶ街並みが変わったようなところもあったりして、
また足を運ぶ機会があったら散策してみたいなぁ。。。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

20 − nineteen =