インフルエンザが流行るとチョコレートアイスが売れる。

投稿日: カテゴリー: BLOG

インフルエンザの感染者数が爆発的に増えております。
うちの長男はこの冬も律儀にかかっております。
今年のインフルエンザはおなかに来るとかいうのも、特徴のようです。

当然、受診してタミフルをもらったわけですが、
タミフルドライシロップを飲ませるのがこれまた一苦労。
強烈な苦みで、毎年まともに飲めません。
チョコレートを溶かして薬を混ぜて、さらにそれをチョコレートビスケットで挟んで・・・など試行錯誤。

でも、一番飲みやすいのはチョコレートアイスなんだそうです。
バニラアイスだと、バニラアイスの味が変化してしまうそうですが、
チョコレートアイスだと、タミフルの苦みをいくらか消してくれるそうです。

そんなわけで、そうてつローゼンにチョコレートアイスを買いに行ったわけですが、
なんと、チョコレートアイスだけがないんですよね。
あるはずのチョコレートアイス、それだけがきれいに売り切れ。
どっかの小児科の先生がきっとチョコレートアイスとまぜたら飲みやすいですよ、なんて言ったんでしょうね。

インフルエンザが流行るとチョコレートアイスが売れるという法則。
ちなみに、うちの長男も今年はチョコレートアイスでタミフルをついに克服しました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

eighteen − 12 =