BLOG

ネットユーザーが一番少ない県は…

ネットユーザーが一番少ない県は……

ネットアンドセキュリティ総研は12月14日、IPアドレス数とユーザー数シェアを都道府県別に調べた結果を発表した。推定IPアドレス数、推定ユーザー数ともトップは東京都。最下位は、IPアドレスが島根県、ユーザー数が佐賀県だった。

調査結果の詳細はNs総研のウェブサイトで見ることができます。
ネットユーザーの地域間格差って非常に大きいんですね。
かといって、地方だから、中央だからといって、情報の価値にかわりはないわけで。
地方でも、介護施設等のウェブサイトで
施設の特色を生かしたすばらしいものもたくさん拝見することができました。
地域に関わらず、ネットユーザーの拡大によって、
介護に関するウェブサイトが注目される機会も増えることを願います。

それでは、はなわ調に
S・A・G・A 佐賀 S・A・G・A 佐賀
ネットユーザーが一番少ない県も佐賀。公表・・・するな。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です