まだ無料写真素材集使っているの?AI生成画像でブログを活性化する

【ブログ担当者必見】AI生成画像でコンテンツ活性化!AIでイメージ画像を作成!(動画解説)

近年、デジタルマーケティングの世界では画像・動画などのビジュアルの重要性がますます高まっています。介護事業者の皆様が運営されるブログでは、情報提供だけでなく、その情報をどのように視覚的に表現するかが大きな鍵を握っています。 文字だけの説明では伝わりにくいイメージもも、適切な画像と […]

続きを読む
介護サービス事業所ホームページの見直しを行う法人職員と事務職員

2024年介護報酬改定、ホームページ料金表の見直しをお願いします。

忘れていませんか?料金変更 2024年4月1日より介護報酬が改定されました。 皆様当然ご存じのことかと思うのですが、忘れがちなのがホームページ上への料金変更内容の掲載です。古いままの料金表になっていませんか。 今回の介護報酬は二段階で、4月に本体・加算の報酬改定、6月に処遇改善。 […]

続きを読む
診療報酬改定:訪問看護DX体制加算でウェブサイト掲載必須事項について

掲載必須!診療報酬改定「訪問看護医療DX情報活用加算」で訪問看護事業所のホームページ変更は?

4月1日から介護保険の報酬改定が行われます(医療系サービスなど一部は6月から)。すでに介護保険の報酬改定には取り組まれている事業所も多いと思うのですが、今回は診療報酬改定について紹介します。特に、訪問看護事業所は介護保険だけでなく、医療保険の指定を受けており、医療訪問看護の算定時 […]

続きを読む
ChatGPT活用で介護業務効率化ができる?

ChatGPTで介護業務の効率化なんてできるの?と懐疑的な方に、GPTsの活用例紹介

AI、AIっていうけど、本当に業務で使えるの?という疑問 世間ではChatGPTだのBingAIだの生成AIだの。連日のように流れてくる最新のAI関連のニュース。 確かに凄いのかもしれないし、技術がどんどん進歩しているのかもしれないけれど、業務に実際使えるの?そもそも介護事業に活 […]

続きを読む
介護保険制度改正、重要事項説明書をホームページ上に掲載必須に。

介護保険制度改正で「書面掲示」見直し。ホームページ上に重要事項説明書の掲載・公表義務付けへ

介護保険制度改正・介護報酬改定に関する様々な情報が飛び出してきていますが、細かい改正点が非常に多く、これを全部追って対応するのはかなり労力が必要になりそうです。 運営基準に適応しているかどうか、自治体等の発行するチェックリストなどで確認することが必要になりそうですね。 そんな中、 […]

続きを読む
訪問通所複合型サービス2024のホームページ制作のポイント

[延期決定]【訪問通所複合型サービス】制度改定で誕生する2024年新サービス、ホームページ制作5つのポイント!

この記事は2024年介護保険制度改正で創設される予定だった訪問介護と通所介護を合体した新複合型サービスについて言及していますが、2023年12月4日の社会保障審議会において、突如導入見送りが決定しています。2024年の導入は見送られましたが、継続審議となったため、2027年改定時 […]

続きを読む
スマートケアマネ2024。オンラインモニタリング一部解禁で進化するケアマネの進む道

オンラインモニタリング一部解禁と件数上限緩和。未来のケアマネはどうあるべき?

介護報酬改定に関するニュースが次から次へと出てきますが、ちゃんと情報を追っている人の中には既にはらわた煮えくりかえっているという方もいるんじゃないでしょうか。 そう、今回は居宅介護支援の改定議論の状況について解説します。介護報酬改定から未来のケアマネがどうあるべきか、ケアマネ20 […]

続きを読む
ホームページ制作業者

インボイス制度対応及びドメイン料金の変更に関して

2点お知らせをいたします。 インボイス制度・電子帳簿保存法対応に関して まず、10月1日より開始のインボイス制度の対応についてご案内いたします。 これまで免税事業者扱いでしたが、適格事業者登録を完了しており、10月1日より発行する請求書はインボイス制度対応の適格請求書に書式変更を […]

続きを読む
業務継続計画、できてる?

業務継続計画、できてる?介護労働実態調査から見るBCPの作成状況

業務継続計画(BCP)、作りましたか? 業務継続計画(BCP)作りましたか? 感染症や大規模災害があっても、業務を継続する仕組みが必要です。前回2021年の介護報酬改定の際に、介護事業所には業務継続計画を作成することが義務付けられました。猶予期間は2024年の3月末まで。 え?そ […]

続きを読む
失敗する訪問看護開業!約4割が一年以内に廃業・休止の競争時代を勝ち抜くには

訪問看護ステーション開業一年生存率6割。生き残りのための差別化戦略を!

訪問看護ステーションはこの10年で2.29倍に 訪問看護ステーションの事業所数が凄い勢いで増えています。 2022年12月時点の厚生労働省の介護サービス施設・事業所調査によると、現在の訪問看護事業所数は全国に13,554事業所。昨年の訪問看護事業所数は12,393ですので、実は一 […]

続きを読む