BLOG

平成18年度全国老施協 ホームページコンテスト受賞作品発表

今年も全国老人福祉施設協議会ホームページコンテストの受賞作品が発表されました。


平成18年度全国老人福祉施設協議会 広報コンテスト受賞作品

最優秀作品は王子光照苑さんのホームページでした。
実はうちの実家から歩いていける距離にある王子光照苑(行ったことはありませんが・・・)。
コンテンツも豊富で
以下、受賞作品の一覧です。
* 最優秀賞
王子光照苑
* 優秀賞
特別養護老人ホームあさひ園
逗子ホームせせらぎ
* 特別賞(ブログ賞)
サンライフ彦坂
* 企画賞
特別養護老人ホーム日の出ホーム
以上が受賞作品となりますが、
これらのホームページから見られる傾向として、
特色のあるコンテンツを持っているホームページが強みを発揮したというところではないでしょうか。
どれも更新頻度も高く、意識の高いホームページ作りができていると思います。
前回の受賞作品では、フラッシュを多用するなど、
見た目(デザイン)に重点が置かれたことを考えると、
また違った傾向が見られていますね。
ただ、サンライフ彦坂さんは、
アクセシビリティ・ウェブ標準という違ったアプローチで
存在感を出しています。
実際、今回の受賞作品においては
アクセシビリティに関して意識して取り組んでいるのは
おそらくサンライフ彦坂さんのみではないでしょうか。
アクセシビリティがホームページにおける標準規格であるわけですから、
将来的には、
アクセシビリティが備わっていることが前提のホームページコンテストになるべきだと願っています。
受賞の皆さん、おめでとうございます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です