NEWS

ブログは473万人、SNSは399万人――総務省調査

ブログは473万人、SNSは399万人――総務省調査

 総務省は10月19日、国内ソーシャルネットワーキングサービス(SNS)とブログサービスの登録者数を、事業者の協力を得て調査した結果を発表した。ブログが473万人、SNSが399万人だった。
 ブログはYahoo!ブログやlivedoor Blog、はてなダイアリーなど33サービスの登録者数を、SNSはmixiやGREE、トモモトなど13サービスの登録者数を合計した。

ということで、ますますブログ隆盛ですね。
SNSに関しては、登録者数399万といえども、
ブログと単純に比較して、
延べ人数で重複している人数が相当いるものと思われます。
介護とウェブのつながりをテーマにしたこのブログですが、
ブログがこのように広がりを持つことは、
介護の仕事に携わる者や介護というサービスを受ける者にとって、
非常に有効なネットワークを構築できるチャンスだと思っています。
ただ、それらブログの多くが、
休眠ブログといわれる、
更新されていないものであるということも忘れてはいけません。
手軽にはじめられるブログですが、
しっかりとした目的意識とコンセプトが求められます。

介護福祉ブログリンク集 HelperTownLink


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です