60代シニアの趣味「パソコン」が59.6%。インターネットの利用は「ほぼ毎日」が93.9%。

投稿日: コメントを残すカテゴリー: 介護サービスと情報

シニア層にどれだけインターネットが浸透しているかについての調査結果からです(知るNAVIより)。 矢野経済研究所は、2012年12月、全国の60代を中心とした男女1,000名(男性500名、女性500名)を対象に、インターネット上でIT情報端末に関するアンケート調査を行い、その結果を発表した。IT... 続きを読む

facrbookページの戦略的価値を考える

投稿日: コメントを残すカテゴリー: 介護サービスと情報

世界で最もユーザー数の多いソーシャルネットワークサービスfacebook。 昨年10月の時点でユーザー数は世界で10億人を突破しました。 さらに、世界127か国で最も利用されるSNSとなっているそうです。 これだけ利用されているソーシャルネットワークなので、 企業も積極的にfacebookページを導... 続きを読む

2013年。介護事業所の情報発信について

投稿日: コメントを残すカテゴリー: 介護サービスと情報

新年あけましておめでとうございます。 今年もホームページ制作や情報発信を通して、介護サービス事業者の皆様の力になれるよう、 微力ですが尽くしていきたいと思っております。 年明け早々、給付管理や実績処理などでおそらく正月気分を味わう余裕もないというのが 介護サービス事業所にとっての年明けの風景かなと思... 続きを読む

介護事業所が望んでいる人材に出会うために

投稿日: コメントを残すカテゴリー: 介護サービスと情報

こんな記事があったので紹介します。 介護事業所の人材不足が解消しない理由 「応募が来ない」49%、「望んでいる人材に出会わない」40% -介護保険請求ソフト カイポケビズ会員向け実態調査-  株式会社エス・エム・エス(本社所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:諸藤周平)が運営する「カイポケビズ」... 続きを読む

介護事業所から優秀な人材が去っていく。チェックリストから考える介護人材のモチベーション

投稿日: コメントを残すカテゴリー: 介護サービスと情報

優秀な人材が去っていく10の理由という記事が載っていましたので、紹介します。 介護事業所にとっては優秀な人材を確保することが成功への大前提です。 この記事で示された10のリストを一度点検してみてはいかがでしょう。 1. スタッフの情熱を解き放ってやれなかった 2. スタッフの知性を刺激できなかった... 続きを読む

平成23年介護サービス施設・事業所調査結果からみえるもの

投稿日: コメントを残すカテゴリー: 介護サービスと情報

平成23年介護サービス施設・事業所調査結果が公表されました。 これは介護サービス事業所を対象に行っている調査結果で、サンプルとなったのは平成23年9月のデータとなります。 ちなみに、原発警戒区域や被災地域の事業所の情報は含まれていません。 統計を見ていくと、サービス事業所をとりまく状況が見えてきます... 続きを読む

介護事業所にとってウェブによるPR戦略の重要性が増す、その根拠。

投稿日: コメントを残すカテゴリー: 介護サービスと情報

さて、このサイトは介護事業所にとってウェブでのPR戦略をテーマにしておりますが、 高齢者はインターネットなんてしない、と考えている方も多いかと思いますので、 今後、ウェブPRの重要性について、その根拠をお伝えしたいと思います。 総務省が発表している情報通信白書によると、 2011年末時点でインターネ... 続きを読む

介護のマーケティングにおける4つのP。

投稿日: コメントを残すカテゴリー: 介護サービスと情報

マーケティングの基本として、4つのPという言葉を聞いたことのある人もいるかもしれません。 ・Product(製品) ・Price(価格) ・Place(場所) ・Promotion(PR:プロモーション) 介護サービスを行う上で、この4つのPのうち、変更することのできない要素があります。 Price... 続きを読む

ホームページで差別化戦略。小規模介護事業所の生き残り戦略。

投稿日: コメントを残すカテゴリー: 介護サービスと情報

介護事業所の多くはいわゆる中小企業に分類され、経営体力にも乏しいというのが実情です。 介護労働実態調査の結果から見ても、80%以上の事業所が従業員50人未満で、 19人以下という事業所が25%もあるということから、 小規模の事業所がいかに多いかということがわかります。 では、そういった事業所がどのよ... 続きを読む

ウェブ戦略で可能にするタイムリーな情報発信

投稿日: コメントを残すカテゴリー: 介護サービスと情報

介護事業所が情報発信をするのはどんな時でしょう。 たとえば、スタッフが増員したりとか、新しいサービスの提供を開始したりとか、増床・定員枠を増やしたりとか・・・。 でも、それだけではなく、利用者とともに過ごす中で得られたほんの些細な発見や感動、 利用者とともに喜びあえた一瞬など、 介護という事業である... 続きを読む