BLOG

Google Mapsを使ってみて

自分の個人ブログで、
Google Mapsを使ったコンテンツ作成をしてみました。
まずはご覧ください。
横浜市瀬谷区・防人の唄マップ
Google maps editorというオープンソースのソフトを使用しています。
個人ブログの中で紹介した地元の名所を紹介しているのですが、
このGoogle mapsを使って、まだまだいろんなコンテンツの可能性がありますね。
たとえば、社会福祉協議会のウェブサイトであれば、
地域の中の施設などの事業者や社会資源を紹介するコンテンツを作ることもできます。
いくつもの事業所を抱える法人や企業のウェブサイトであれば、
地域内の自分たちの事業所を紹介するコンテンツを作成することもできます。
また、地域に根ざした活動を目指す事業者さんであれば、
お世話になっている地域の商店や観光地などを紹介するコンテンツを作ることもいいかもしれません。
いずれにしても、Google mapsを利用したコンテンツにはまだまだ大きな可能性があります。
Google mapsを利用したコンテンツが欲しい事業者のみなさん、ぜひ一声おかけください。


あと、google maps導入の際には、
アクセシビリティへの配慮を忘れてはいけませんね。
Google maps自体、アクセシビリティが確保されているプログラムではありませんので、
代替コンテンツを用意することも大事です。
ちなみに、日本語ではグーグル・マップ。
英語ではGoogle Maps。
「s」はどこへ消えてしまったんでしょう・・・。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です