BLOG

誰でも使えるホームページと介護サービス情報公表制度

千葉県では昨年から、
「誰でも使えるホームページコンテスト」という
アクセシビリティをテーマにしたコンテストを開催していたようです。
千葉県内在住在勤者を対象としていたため、参加できませんでしたが、
その応募状況は、どうにも芳しくなかったようです。
で、最優秀作品がこちらのサイト。
浦安市立美浜北小学校
http://www.pref.chiba.jp/johomori/kennai/kontesutot.html#mihama


ちなみに、ほとんどのコンテンツが404「not found」です。おいおい。
肝心のアクセシビリティはどうなのかというと、
気になる人は怖いもの見たさにアクセシビリティチェッカーで試してみてください。
これは、明らかに主催者側のPR不足なんじゃないかなと、言っておこうかと。
で、介護サービス情報公表のサイトを運営しているのもそんなところなので、
アクセシビリティは見るも無残でした。
千葉県介護サービス情報公表
http://www.kaigo.pref.chiba.lg.jp/
ちなみに、another HTML-LINTで-301点です。
いったい誰のためのホームページなんですか?
誰のための制度なんですか?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です