介護サービスと情報

介護事業所から優秀な人材が去っていく。チェックリストから考える介護人材のモチベーション

優秀な人材が去っていく10の理由という記事が載っていましたので、紹介します。
介護事業所にとっては優秀な人材を確保することが成功への大前提です。
この記事で示された10のリストを一度点検してみてはいかがでしょう。

1. スタッフの情熱を解き放ってやれなかった
2. スタッフの知性を刺激できなかった
3. スタッフの創造性を魅了し、活用することができなかった
4. スタッフのスキルを伸ばしてやれなかった
5. 発言権を与えなかった
6. 思いやりを示さなかった
7. スタッフをうまく導けなかった
8. スタッフの貢献を認めなかった
9. スタッフの責任感を高められなかった
10. 約束を守れなかった

介護職員が退職するケースとしては、
腰痛などによる体調不良や、家庭の事情などがよく聞かれます。
ただ、そういった事情で辞めたすぐ直後に、
別の事業所で働いているという話を風のうわさで聞いたりするのはよくある話です。

介護の職場で働く人の多くは、
給与や待遇だけではなく、もっと別の価値を求めている場合が多くあります。
きちんと評価し、ステップを与えていくことで、自己有用感を高め、
モチベーションが維持されていきます。
そうすれば、多少の人間関係のトラブルや仕事上の壁に阻まれたときにも乗り越えていけるのではないでしょうか。

今回はウェブマーケティングとはちょっと違った内容でしたが、紹介してみました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です