BLOG

新型コロナウイルス感染拡大に影響を受けた介護事業者様のサイト更新維持費支払猶予について

支払期限猶予について

新型コロナウイルスによる経営への打撃

ますます猛威を振るう新型コロナウイルス。

介護保険サービス事業者も大きな打撃を受けていることかと思います。

感染のリスクを恐れて利用者がサービスをキャンセルするために事業収入が減っている事業所もあると思います。

また、感染予防のためにサービス利用定員を減らしたり、感染拡大予防のためサービスを自主的に休業している事業所もあるかと思います。

また、感染対策の取り組みとして、空気清浄機やマスクやディスポグローブなど衛生物品を追加購入するなど、支出も増えているのではないかと思います。

地域やサービス種別によって被害の大きさなども異なると思いますが、新型コロナウイルスが介護サービス事業所の経営にも大きなダメージを与えていることは間違いありません。

ウェブ業者として何ができるか

介護福祉ウェブ制作ウェルコネクトは介護福祉に関連するサービス事業者のウェブサイトを制作、サイトの管理や更新などを行って、介護事業者様等からその報酬をいただいています。

世界を見渡してみても、どこも大変な状況なのですが、介護事業者も大変な状況です。

私たちウェルコネクトは介護事業者様を少しでもサポートできればと、更新維持費の支払いについては猶予期間を設けたいと思います。

今年8月末までにウェブサイトの維持費更新を迎える介護事業者様の支払いを二か月間猶予することとします。

対象事業者:介護サービス事業者様

対象期間:令和2年4月24日~令和2年8月31日

サイト更新維持費・ドメイン更新費用等の更新費用の支払い期限の延長(二か月分猶予)

対象期間中に送付する請求書記載の支払い期限を延長して発行しますので、ご確認いただければと思います。

皆様の事業所がこの新型コロナウイルス感染拡大を乗り切れるよう願っております。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です