BLOG

ローカルネタですが、海老名市の中小企業に朗報。ホームページ制作費用が1/2になる補助金制度スタート!

海老名市の中小企業に朗報、ホームページ制作費用が半額に!

神奈川県海老名市はウェルコネクトのホームタウン

今回はちょっとローカルなネタですいません。

ウェルコネクトのホームタウン「神奈川県海老名市」の話題です。

利用客数年間1,400万人という日本一のサービスエリア「海老名SA」で有名な海老名市。

一日の販売数ギネス記録を持つめろんぱん、ゆるキャラのえびーにゃ、さらにいきものがかりを生んだ海老名市。

平成27年の介護報酬改定では6級地扱いだったのに、令和3年介護報酬改定で4級地までランクアップした奇跡の市、海老名市。

神奈川県のちょうど真ん中、海老名市は今年市政50周年を迎えます

海老名市中小企業振興支援事業について

そんな海老名市で活躍する中小企業を支えるための補助金制度が新しくなりました

これまで対象にならなかったホームページ制作・リニューアルの費用も補助金の対象となりました。

詳細は以下のリンク先からご確認ください。

海老名市内の中小企業者(個人事業主を含む)がホームページ制作もしくはリニューアルに支払った費用のうち、半分を海老名市で補助してくれるという制度です(上限15万円)

結構これは大きいですよね。

例として、うちにホームページを作ってほしい!という海老名市内の介護事業所さんがいるとして、補助金の申請が通れば通常のプランで初期費用75,000円が半額の37,500円でホームページを作れることになります。

安心の料金設定

これは大きなチャンスですよね。

ぜひ上手に活用してもらいたいと思います。

海老名市経済環境部商工課に聞いてみた

確認のため、管轄する海老名市経済環境部商工課にも問い合わせしてみました。

ウェルコネクトは個人事業主ですが、依頼主が海老名市の中小企業などの条件を満たしていれば、依頼する相手が個人事業主でも法人でも問わないそうです。もちろん、海老名市外の業者に依頼してもいいそうです。

ただ、レンタルサーバー代やドメイン代、更新費用などの毎月かかる費用に関しては対象にならないということでした。

対象となる中小企業がエントリー用紙を記入して海老名市に申請を行い、交付決定後にホームページ制作を行います。

その後、実績報告を行うと補助金が支払われるというフローになっています。

今回の補助金に合わせた事業者様側にとって使いやすいプランも提案できると思いますので、ご相談ください。

ウェルコネクトは介護・福祉関連事業者を主に対象としたホームページ制作を行っているのですが、それ以外の事業者様でもご相談受け付けておりますので、メールフォームからご相談ください。

ホームページは24時間365日働く営業マン

介護サービス事業者の多くはこれまで足を使った営業を重視してきたと思います。

ケアマネの事業所に月初に実績を届けたり、地域包括支援センターにあいさつ回りをしたり、病院を回ったり。

でも、新型コロナウイルスの影響を受けて、面会や移動を控える場面も増えてきました。ケアマネジャーもテレワークで事務所にいない、なんてことも増えているのではないでしょうか。

そんな時代に合った営業ツールがホームページです。

ホームページはいつでもアクセスができるため、24時間365日、自社の情報を発信してくれる眠らない営業マンです。

しかも、(言い方は悪いですけど)自分たちに都合のいい情報だけを発信することができるのですから、これを有効に使わない手はありません。

ケアマネジャーへの営業ツールに、集客に、スタッフ採用に、さらには利用者とのコミュニケーションにと、様々な場面でホームページは大きな役割を持ちます。

これを機に海老名市の介護・福祉関連事業所様はホームページ制作を検討してみてはいかがでしょうか(あ、ウチじゃなくてもいいけどネッ!)。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です